□10/12~10/14   第18回華道映月松風流新宿地区いけばな展

□10/12~10/14   第18回華道映月松風流新宿地区いけばな展

□10/12~10/14   第18回華道映月松風流新宿地区いけばな展

□10/12~10/14   第18回華道映月松風流新宿地区いけばな展

【展示会期】:10/12(月)~10/14(水) 10:00~17:00 初日14:00から最終日16:00まで
【展示会場】:新宿区民ギャラリーAB
コメント】:映月松風流は、昭和43年6月、新宿区立落合保育園職員が、稽古を始め、第一歩を踏み出しました。
当時は、保育園増設時代でもあり、新規職員が北から南から採用され、保母寮も建設されました。子ども達の環境を豊かにと華道を習うことにしました。職員も喜んで、職種に関係なく、お稽古に参加しました。
保育園が増える度に、お稽古場所も増えて何処へ転勤してもお稽古を続けることが出来ました。
新宿区民ギャラリーが開館した年から、年一回華展を開催し、本年18回目となります。振り返りみれば、初めの一歩から約40年が経過し、華道の師範教授資格者も多くなりました。現在新宿区立児童館三館で小学生にいけ花を教えています。
 華展は職員も園児だった子どもも同窓会の雰囲気で、この華展を楽しみにしております。どうぞ、ご高覧下さいませ。

2009年10月の展示一覧はこちら

サイト内検索