46年前に子守塾から始まった“母と子の美術展”がいつの間にか二代目の“母と子の美術展”になりました。お母さんの勉強についてきて机の下でいたずら書きしていたお子さんが今や紫星美術会のホープになっています。
「絵は心の自画像」をモットーにしている事が知らず知らずに身についてくるのでしょう。心の通った作品展、今年はひとしお美しい紫陽花の新宿の公園でご観覧頂ければ何よりです。

siseibijyutukai-1.JPGsiseibijyutukai-2.JPG

山口クスエグループ第47回紫星美術展

展示会期

7/5(火)~7/10(日) 11:00~18:00(最終日17:00まで)

展示会場

区民ギャラリー展示ホールB

主催

紫星美術会

サイト内検索