昨年第23回展をお陰様で盛況裡に終え、塾生一同又新たな気持ちで書と取り組んでおります。
昨今の様々な書ブームの中において中国古典書は地味ではありますが、楷・行・草・篆・隷と其々に線も表情も違うこの五体の書体を駆使して漢詩等の作品制作にどう表現するか・・・と言う楽しみがあります。 音楽に例えれば楽譜に書かれた音符(漢詩等)をどの楽器(書体)を使ってどのように表現して奏でるか・・・ 同じ漢詩でも書体によってその作品表情はかなり変わってきます。 ご来場お待ち申し上げております。

gennrinn1.JPGgennrin2.JPG

第24回 玄麟書塾展

展示会期

9/29(金)~10/1(日)10:00~18:00(最終日は16:00まで)

展示会場

区民ギャラリー展示ホールA B

主催

玄麟書塾会

サイト内検索